太鼓の鼓動/大地の鼓動

今日は生活介護Kakara様でドラムサークル

 

こちらはフリーダムな現場。

 

輪にならずに座って、寝転んで、、という状態で始まる。

 

重度の障がい者さんと一緒にさせていただき、もうすぐ1年が経とうとしていて、回をかさねるごとに、皆さんの集中力が高まっていくのがわかる。

 

無造作に振っているシェーカーのリズムがタイコとシンクロしていくのがわかる。

ベースの鼓動が床を振動させ、利用者さんそれぞれが鼓動を感じているがわかる。

 

タイコの鼓動で、利用者さんの表情が柔らかくなるのがわかる。

トーンチャイムの音色で気持ちが喜んでいるのがわかる。

 

人が人として、あたりまえの温もりを感じながらのコミュニケーションができるこの現場。

僕はムッチャ大好きや。

 

今回は相棒のスミちゃん(どんちゃか村) に加え、三重県からヒデさんが参加してくれました。

 

続きを読む

2020年-叩き初めドラムサークル

2020年、だいぶ明けまして19日。

ハートサウンド和楽の叩き初めでした。

 

今回は久しぶりの少人数で8名様の参加者。

 

相棒のモトちゃんはお休みでベースを叩きながらのファシリテート。

 

先日の

VMCGJ ベーシックトレーニング in 名古屋に参加して初めてのドラムサークル。

 

 

そのときの最大の学びは『原点回帰』!

若い参加者の熱い情熱に感銘を受け、今年はこの『原点回帰』を最大のテーマに生きていこうと思ってますー。

続きを読む

4回目のカホンワークショップ行いました!

今回のゲストミュージシャンは

水谷浩子さん(Sax)です。

 

いままではギター、あるいはピアノといったゲストですが、ここへきて初めての単音楽器!

 

単音(サックス)vs単音(カホン)の組合せ。

 

カホンワークショップのテーマとしては、

誰でもお友達と気軽にセッションできるように、

カホンx何かの楽器で成立できるように毎回ゲストは1名にしております。

 

昔、吹奏楽をやっててクラリネットが家に眠っているとか、ユーフォニュームが眠っているとか、、というお友達が居たら、ぜひあなたはカホンを初めてすぐにセッションしてくださいませー(笑)

 

そんなことができるよう、カホンワークショップでは基本的な奏法を教えて、すぐに実践です。

今回も楽しくセッションさせていただきました。

続きを読む

VMCGJ ベーシックトレーニング in 名古屋

2020年が明けました。

今年もよろしくお願いします。

 

僕は元旦から実家で姉たちとセッション。年始から音楽で楽しむスタートでした。

 

皆さんはどんなお正月でしたでしょうか?

 

さて、1/11~1/13まで名古屋でVMCグローバルジャパン・ベーシックトレーニングに行ってきました。

 

 

これはドラムサークルファシリテーター養成の研修。

今回の講師は僕の師匠(・・と勝手に決めている)Tomtom(横田友子氏)である。

僕は3日間のうち最初の2日間に参加。場所が名古屋音楽大学ということがあってか、学生さんの参加者が多かった。

続きを読む

リズムワークショップin大阪

みんなのMu Fes Liveという企画に参加せていただきました。(11/24)

 

まずは、ボーカリストのYasueさんと、

ボーカル+パーカッションのデュオで2曲ほどさせていただき、主に大阪メチャハピー祭のダンスチームの子供たちにカホン、ジャンベ、シェーカーなどでリズムワークショップ。

 

さすがにダンスをして鍛えているからか、のみこみが早い!リズム感バッチリ!

 

目を輝かせる子供たち!最後は保護者さんも一緒になって、曲に合わせてリズムアンサンブルを堪能しました。

 

終了後、今度はぼくのほうがダンスを教えてもらい、一緒に踊りましたが、、、

僕のほうはのみこみが遅い。。(笑)

何しろ、、このときは数年ぶりにジャンプしたという怠けた身体(笑)

 

でも身体を動かすのは気持ちいいですね!

 

続きを読む

カテゴリ

それ以前のブログ

ドラムのある生活(ameblo)
ドラムのある生活(ameblo)

2012年の1月頃からドラムサークルを本格的に始動。

その記録を綴っております。

読んで頂ければ幸いです。

ドラムのある生活~Life with a drum~